【例】インターネットビジネスとは?

[インターネットビジネスとは?]

この質問に対して、講義とレポートの配布を行いました。
質問があれば下記の質問記入欄に記載してください。

できるだけ早くご回答させていただきます。

この記事に質問するにはこちらをクリック! (8)

このテーマへ質問する
インターネットビジネスの全体像はよく理解できました。そしてアフィリエイトという位置づけも理解できました。

あまりにも初めての内容が多かったので、理解するのに時間がかかりました。

また、まだはじめてなもので、実感がわかないのです。アフィリエイトというものはそんなに簡単に結果がでるものなのでしょうか?

ご回答をお願いいたします。
Posted by 例:生徒A at 2007年01月21日 01:56

生徒Aさん

ご質問ありがとうございます!

はじめてインターネットビジネスに触れられ、アフィリエイトのことも机上の事しか理解されてないので、無理もないかと思います。

ただ、今日の宿題であったり、第2回、第3回の授業を受けていただき、作業を繰り返し毎日行えば、必ず結果がでてきます。

それは、収入という形ではなく、例えばブログへのアクセスであったり、コメントであったり、検索キーワードであったり。

その将来収入に結びつく結果は、ネットビジネスでは明らかに分かります。

その結果をもとにどんどん行動、実践していけば、必ず収入に結びつきます。

まずは、宿題をしていだき、毎日の課題をこなしてください!

それでは今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by セン at 2007年01月21日 02:00

ご回答ありがとうございます。

了解いたしました。
まずは、毎日の課題を徹底して行います。
Posted by 例:生徒A at 2007年01月21日 02:02

生徒Aさん

またなにか分からないことがあれば、ご質問くださいね!

それでは今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by セン at 2007年01月21日 02:03

無料ブログでのアフリエイトは更新が絶対なのでしょうか?(更新しないと検索結果から落ちる)


サイト量産するうえでどうしても限界を感じてしまいます。
(更新する労働時間との報酬のバランスがどうも取れない気がするのですが、、、)

どうでしょうか、、、?

サイトを作れば作るほど時間がかかってしまう、、、
Posted by dai at 2008年01月07日 15:46

daiさん

こんにちは、千のWEB工房の田中です。
お世話になっております!

無料ブログでの更新についてですが・・・

無料ブログの役割にもよります。

コンテンツのあるしっかりしたブログであれば、
無料ブログでも有料ブログでもホームページでも、
しっかりと更新作業をするべきです。
※アフィリエイトと関係なくても情報提供をする立場として更新すべきだと思います。

そして次に、コンテンツの無いブログの場合。
コンテンツが無いという基準が文章では伝えにくいかもしれませんが、ただメインのブログへのリンク供給(被リンク、バックリンク)のためのブログであったり、メインのブログへのアクセスアップのためのブログであったり、そのようなブログの場合は、更新する必要はありません。
目的は、このブログから収益を上げることではないのですから。

daiさんの今の現状をすべて把握できていませんので、的確なアドバイスはできませんが、アフィリエイトを実践していく中で、上記の考えは今の状況ではとても大切なことですので、是非、理解していただければと思います。

そして、更新する労働時間と報酬のバランスとのことですが、更新する労働時間は、情報提供型のメインブログに対しての時間ですので、扱うテーマによっても報酬のバランスは異なると思います。

できることであれば、ある程度需要のあるテーマで継続するブログを作られるとよいと思います。

例でも挙げていますが、旅行関係のブログですと、単価も高く需要もあるので、それなりに労働時間と報酬のバランスは保てますよ。

もちろんそれ以外にもいくらでもテーマはあると思います。

サイト量産する労働時間についてですが、
サイト量産の目的は、リンク供給のためが第1です。
第2、3ぐらいに、あわよくばアフィリエイト報酬が発生すると認識していただければと思います。

ですから、サイト量産によって、アフィリエイト収入が【直接】増えてくるとは思われない方がよいと思います。

それでは今後ともよろしくお願いいたします。



Posted by アフィリエイト教室 at 2008年01月07日 18:09

田中さんご回答ありがとうございます。



労働時間と報酬のバランス

についての悩みは 自分的にはとても深刻ですので


もう少し詳しく相談いたします。


稼ぐサイトとして作ったサイトがことごとく
製作時間時間に対して満足する 報酬が上がりません

満足する報酬とは

その稼ぐサイトの製作時間(リンク供給のサイト作成時間も含む)
の一般的なバイトレベルの平均時給換算に見合う労働報酬にまったく届きません


そのようなサイトばかり出来上がります。

なのでサイトの量産の時間がかかります。
(リンク供給のサイト作成時間も含む)


よく たくさん作っているうちに
稼げるサイトが出来るといいますが


ほんとに出来ません 


たとえ少しまともなサイトが出来たとしても

稼げないサイトの製作のための労働時間も含めた
全労働時間に対した全報酬は

とても満足する 報酬には届かないのです


泣きたくなります。


報酬の単価が高いものを選ぶと (SEOで勝てず)アクセスが集まらず

アクセスがそこそこ取れるものは 報酬の単価が死ぬほど低い


かといって 

ライバルがいないようなお宝キーワードを探そうとすると

そのための労働時間が新たにかかってしまうので実働時間が増え
結局労働時間と報酬のバランスの改善にならない


それでも少ない報酬のサイトでも時間が解決する
(つまりほったらかしにしておいて、3年や5年がかりで、いつかかけた労働時間をなんとか回収すればその後はプラスになる それでいいかなと思い地味に続けても )


検索エンジンのロジックの変更ですごい勢いで
アクセスが悪化してしまう、、、、

これでは10年以上かかってしまうかも、、、

(そんな長期間では、、)



サイトアフィリエイトを続けるのが

哀しすぎます。
Posted by dai at 2008年01月09日 21:40

daiさん

こんばんは、千のWEB工房の田中です。
お世話になっております!

今回の書き込み内容を拝見させていただきますと、
完全にアフィリエイトでは稼げない悪循環に陥っているように感じますね^^;

>よく たくさん作っているうちに
稼げるサイトが出来るといいますが

こちらの件ですが、
ただたくさん作っているだけでは、
稼げるサイトは出来ません。

たくさん作るのではなくて、
1つ目のブログを作って、
1つ目の結果を見ながら、2つ目を作り、
2つ目の結果を見ながら、3つ目、4つ目を作り・・・

というように検収作業をしないと、
稼げるサイトは出来ません。

また稼げるサイトというのは、
1サイトで月10万円ぐらいを想像されていますか?

そこの意識によっても、行動する方向性は変わってきます。

daiさんが残されてきた実績によって、
とるべき方向性が決まると思います。

方向性まではこちらのブログではサポートできませんが、

おそらくもう一度、一つ一つ今までの作業を見直していただき、

しっかりと検索エンジンにインデックスされているか?
どのような検索語句でアクセスされているのか?
どのようなブログサービスであれば、アクセスアップしやすいのか?
またその時の手法は?

いろいろと今までの作業から得るものはあると思います。

上記の事項を見直すだけでも得るものはあると思いますので、

新たにサイトを作る作業よりも、
検収する作業に注力されればよいかと思います。


>満足する報酬とは
>その稼ぐサイトの製作時間(リンク供給のサイト作成時間も含む)
の一般的なバイトレベルの平均時給換算に見合う労働報酬にまったく届きません

このように書かれているということはかなりの作業をされてきたのだと思います。

その作業をもう一度見直していただき、
どのようなときにどのようなことが起こったのか?

そこを検収すればご自分の力がついてくると思います。

がんばってくださいね!

それでは今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by アフィリエイト教室 at 2008年01月12日 02:54

質問を書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認した質問のみ表示されます。

この質問に関するトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。